信州上田を拠点におく地下鉄CREWのオリジナルメンバーであり、水脈POSSEとして現在も動き続けるARTMCの1stアルバム。アンダーグラウンドHIPHOPを突き詰めた作品。

光と影はどこの場所であろうと普遍であり、これはローカルのストーリーを強烈に映し出したHIPHOPの初期衝動。ブレイクビーツにライムを走らせ、シンプルにドープを蹴り出す。 本作のビートメイクには各地の盟友が集い、地下鉄CREWからFILLM、KNT、TAKT、ELEVEN、水脈からfast river、横須賀からFlipcut、Jun nagaosa、東京からAstro beats、そしてアメリカ アラバマ州からSojourner truthがビートとラップで参加。 MCの客演にはASHIGARUのMC KEIGO、KINGPINZより麒麟示。DJ KENZI aka BLACKBEATZがマスタリングを手掛けた、026のフッドミュージック。 自主レーベルURGより満を持して1stアルバム『Light n Shadow』をリリース!

■プロフィール:
長野県上田市出身。1984年生まれ。相方のDJ/Track makerのFILLMとTRYINSIDEを結成して東京を拠点に活動。2013年に長野に戻りソロ名義でのライブを開始。地下鉄、水脈としてCREWの作品への参加を重ねていき、2017年『Light n Shadow』を完成させる。

 

ARTMC【Light n Shadow】

¥1,800価格
  • 01 .  Intro

    02 .  Shining

    03 .  I do right

    04 .  URG

    05 .  Interstellar

    06 .  My hope

    07 .  Drunkers [feat.麒麟示]

    08 .  Skit

    09 .  Trap on ice [feat.Sojourner Truth]

    10 .  Blood flow

    11 .  Re verse [feat.KEIGO]

    12 .  Skit

    13 .  Back again

    14 .  Light&Shadow